くらし

ライフメニュー

HOME  >  くらし  >  住民登録  >  住民登録、手数料、住基カード、仮ナンバー及びパスポートなど

住民登録、手数料、住基カード、仮ナンバー及びパスポートなど

  • 各種証明書の交付事務、届出等書類の受付事務は、本庁(市民課)、旭市民センター、大洋市民センターで行っています。ただし、一部の事務〈外国人住民の住民登録の届出など〉については、本庁(市民課)のみでの対応となりますので、詳細は、こちらを御覧ください。戸籍謄抄本、住民票謄抄本の郵送申請及び転出届の郵送届出用紙等は申請書ダウンロードのページから取得できます。)
  • 住民基本台帳カード(住基カード)の即日交付ができるのは、本庁(市民課)のみです。ただし、住基カードは申請者の運転免許証などの公的機関が発行した写真付きの身分を証明する物がないときは、即日交付できません。なお、旭市民センター、大洋市 民センターでも住基カードの交付を申請することができます(市民センターでは、住基カードの即日受領はできません。再度、後日お越しいただくこととなりま す。また、公的個人認証サービスの電子証明書の付加は、平成23年4月1日から本庁(市民課)のみでの取り扱いとなります。)
  • 臨時運行許可(仮ナンバー)の取扱は、本庁(市民課)のみです。申請資格等は車検の切れた自動車(250ccを超える二輪車を含む)を陸運事務所へ検査や登録などをするため、当市が運行経路にあるときに必要最短期間〈5日以内〉で、御使用いただけます。なお、申請に必要なものは、申請者の印、自動車損害賠償責任保険証明書(原本で、仮ナンバーを使用する期間中有効なもの)、使用する自動車を確認するための書類(自動車検査、抹消登録証明書又は自動車検査証返納証明書などのいずれか)、手数料(1回1件750円)及び申請者(窓口来庁者)の本人確認の公的機関発行の顔写真付きの身分証明書(運転免許証等)です。詳しくは、本庁(市民課)にお問い合わせください。
  • パスポート申請は、鉾田市に住民登録をしている方〈学生、単身赴任などで居住していることを証明できる方を含む〉が、鉾田市役所(本庁)市民課のみでできます。申請の受付時間は、システム等の対応時間により午前9時から午後4時45分までになります。(茨城県パスポートセンターでの申請・受領はできません。)パスポートの受領は、申請から数えて8日目以降です。〈土、日、祝日等の閉庁日は日数に含まれません)申請は代理提出できますが、受領は本人以外にお渡しすることはできません。その他、申請に必要な書類等の詳しい内容は、本庁(市民課)にお問い合わせください。[茨城県旅券室ホームページ(参考)]

 

休日の前後の日、雨天の日、平日の午前11時から午後2時頃までは、窓口が非常に混雑することがあります。来庁されるときは、時間に余裕をもってお出かけください。
なお、市民課の窓口業務は、午前8時30分から午後5時15分までで終了となります。(一部事務を除く。)

届出種類 いつまでに 届出人 必要なもの
転入届
鉾田市に引っ越してきた日から14日以内

転入届とともに、他の転入関連手続も併せて行う必要があるときは、時間に余裕をもってお越しください。※2
原則として「本人」または「世帯主」
  • 本人確認書類※1
  • 前住所地の市区町村で発行する転出証明書
  • 印鑑
  • 国民年金手帳または国民年金証書(いずれも加入者のみ)
  • 介護保険受給資格証明書(前住所地の市区町村で発行された場合のみ)
転出届 鉾田市から他の市区町村に引っ越しするとき
(転出証明書を発行します)

(転出届とともに、他の転出関連手続も併せて行う必要があるときは、時間に余裕をもってお越しください。)
原則として「本人」または「世帯主
  • 本人確認書類※1
  • 印鑑
  • 国民健康保険被保険者証(加入者のみ)
  • 医療受給者証(該当者のみ)
  • 介護保険被保険者証(該当者のみ)
  • 印鑑登録証(登録者のみ)
転居届 鉾田市内で引っ越ししたとき。
引っ越しした日から14日以内
原則として「本人」または「世帯主
  • 本人確認書類※1
  • 印鑑
  • 国民健康保険被保険者証(加入者のみ)
  • 国民年金手帳または国民年金証書(いずれも加入者のみ)
  • 医療受給者証(該当者のみ)
  • 介護保険被保険者証(該当者のみ)
  • 住基カード(該当者のみ)
世帯変更届 世帯主が変更になったときや、世帯の分離・合併があったときから14日以内 原則として「本人」または「世帯主
  • 本人確認書類※1
  • 印鑑
  • 国民健康保険被保険者証(加入者のみ)

※1 上記の届出をされる者は、「公的機関が発行した顔写真入りの証明書等」で本人確認を行います。なお、証明書をお持ちでない方も届出が可能な場合もありますので、本人確認書類をお持ちでない方は、お問い合わせください。(各種届出等の詳細は、こちらへ。)
※2 全国の市区町村を結んでいる住基ネットシステムは、運用終了時刻が午後5時となっています。この時刻を過ぎますと、国外からの転入手続、住民登録が抹消されている方の住所設定、住民票の広域交付が行えなくなりますので、ご注意ください。
※3 代理の方がお越しになる場合の委任状様式はこちら(戸籍以外用)です。(ただし、委任状を準備していただいても、代理人による手続が認められない届出等がありますので、あらかじめお問い合わせください。)   
※4 「婚姻届」と転入・転出・転居の届出の関係については、こちらを参考としてください。
※5 ケガ等の理由で文字を書くことができない方の各種手続きについては、あらかじめお問い合わせください。

手数料(いずれも1通または1件の手数料です。)

戸籍謄・抄本 450円
戸籍の記録事項証明 450円
除籍謄・抄本 750円
除籍の記録事項証明 750円
戸籍届出等の受理証明書 350円
上質紙を用いた婚姻届出等の受理証明書 1,400円
戸籍附票の写し 200円
住民票の写し(5名以内が1通200円です。6名以上10名以内は
400円、11名以上15名以内は600円となります。)
200円
印鑑登録証明書 200円
印鑑登録(再登録は300円) 200円
住民基本台帳カード(電子証明書付加には別途手数料が必要) 500円

 

 ※ 戸籍や住民票謄抄本の申請・受領を代理の方にお願いする場合の委任状は、こちらの様式(戸籍用戸籍以外用)をご利用ください。(ただし、委任状を準備していただいても、代理人による申請・受領が認められないものがありますので、あらかじめお問い合わせください。)
   
住民票謄抄本には、請求があれば本籍、続柄等を記載することが可能です。住民票謄抄本の提出先によっては、これらの記載が必要となることがありますので、住民票謄抄本の交付請求の前に、提出先が必要とする記載内容をご確認願います。
   
個人情報(他人の住所、自宅の住所地番、自分または親族の戸籍情報、住民票コード等)について、「電話等で教えて欲しい」という御要望がありますが、このようなお問い合わせには、回答は行っておりません。

  

戸籍の謄・抄本

戸籍謄本とは戸籍の原本をそのまま写したもので、戸籍抄本は原本の一部を写したものです。
戸籍に関しては、こちらで御確認ください。

 

住民基本台帳カード(住基カード)

住基カードの申請については、こちらで、御確認ください。
東京都およびその周辺県で、偽造運転免許証による住基カードの不正取得事件等が発生したため、平成23年1月から、本人確認方法および即日交付の要件ともに、より厳格になっています。詳しくはこちらをご確認ください。(平成22年10月発行「(鉾田市)くらしのガイドブック」への掲載内容は、従来の申請方法となっていますので、新しい申請方法を御確認ください。)

 

問い合わせ先 市民課

※平成26年度の住民基本台帳の閲覧状況の公表はこちらです。