くらし・手続き・環境

農業集落排水事業の概要

 農業集落排水事業の目的

 農業集落排水事業は、昭和58年度に農林水産省において、農業振興地域内の農村集落を対象とした下水道処理事業として創設されました。
当事業により農村集落のトイレや台所・お風呂から出る生活排水を集合処理することにより、農業用用排水の水質保全・機能保持及び農村集落の生活環境改善を図り、併せて公共用水域の水質保全に寄与し、生産性の高い農業の実現と活力ある農村社会の形成を図るものです。 

鉾田市の農業集落排水事業の現状

1.青山・美原地区

 最初の整備地区として平成7年度から、青山美原地区の整備に着手し平成13年度に事業完了しています。
事業の完了に伴い平成14年4月より供用開始しています。

2.上島西部地区

 当市2地区目の整備区域として、平成17年度より上島西部地区を進めています。
平成18年度より管路整備を進めていますが、平成22年度は管渠整備に加えて処理場整備に着手しました。
事業の完了に伴い平成24年4月より供用開始しています。

3.舟木地区

 当市3地区目の整備区域として、平成19年度より舟木地区を進めています。
舟木地区は全体を1期地区と2期地区に工区分けをし、現在2期地区の管路整備を行っています。
舟木地区の1期地区は平成25年4月より供用開始となりました。
なお、2期地区は管路整備に併せて順次供用開始となります。

農業集落排水事業計画概要

青山・美原地区

No種別整備区域備考
1 施工期間 平成7年度~平成13年度  
2 供用開始 平成14年4月1日  
3 計画処理人口 1,200人  
4 処理能力 324m3/日  
5 管路延長 11,588m  
6 処理施設名称 青山・美原地区農業集落排水処理施設
7 処理方法 高度処理型回分式活性汚泥方式+鉄脱リン装置
8 総事業費 1,583百万円

 上島西部地区

No種別整備区域備考
1 施工期間 平成17年度~平成23年度  
2 供用開始 平成24年4月1日  
3 計画処理人口 960人  
4 処理能力 250m3/日  
5 管路延長 16,784.2m  
6 処理施設名称 上島西部地区農業集落排水処理施設
7 処理方法 高度処理型回分式活性汚泥方式+鉄脱リン装置
8 総事業費 1,655百万円

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは下水道課です。

〒311-1522 鉾田市塔ヶ崎790番地2

電話番号:0291-32-8381 ファックス番号:0291-32-8382

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鉾田市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る