1. ホーム>
  2. 安全・安心>
  3. 安全・安心のお知らせ>
  4. 年末の交通事故防止県民運動について

安全・安心

年末の交通事故防止県民運動について

目的

年末は、日没時間が年間を通じて最も早く、夕暮れ時から夜間にかけての交通事故の多発が懸念されるほか、忘年会など飲酒する機会が増え、飲酒運転による事故の発生等が危惧されます。

茨城県及び各市町村においては、住民一人ひとりに広く交通安全思想の普及・浸透のため、また、交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践を習慣づけ、交通事故防止の徹底を図るため「年末の交通事故防止県民運動」が実施されます。

鉾田市では、市交通対策協議会が主体となり、下記の「運動の重点」に基づき様々な運動を実施します。

この機会に、各家庭においても改めて交通ルールやマナーの確認を行い、交通安全・交通事故防止に努めましょう。

期間

平成30年12月1日(土)から12月15日(土)までの15日間

運動の重点

1.子供と高齢者の交通事故防止

2.夕暮れ時と夜間の交通事故防止

3.飲酒運転の根絶

関連ページ

○ 茨城県警察ホームページ(交通安全)(新しいウインドウで開きます)

○ 茨城県ホームページ(交通安全情報)(新しいウインドウで開きます)

 

 

アンケート

鉾田市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る