1. ホーム>
  2. 事業者向け>
  3. 農林水産業>
  4. 平成31年度農林関係各種補助事業等の実施予定についてお知らせします。

事業者向け

平成31年度農林関係各種補助事業等の実施予定についてお知らせします。

 平成31年度に鉾田市で取り組む予定の農林関係の各種事業について、事業目的、補助対象、補助金の額、申請手続き等の期間などの概要をお知らせします。詳細については、事業の申請手続き等の期間の前に改めてお知らせいたします。

 

1.事業一覧

 

土壌分析業務                農地の土壌検査及び診断を実施します。                   

残留農薬検査分析業務            希望する農産物の残留農薬検査を実施します。

農業用プラスチック処理            使用済農業用プラスチック等の収集を行います。    

基幹作物生産振興助成金           還元型太陽熱土壌消毒経費の一部を助成します。    

農業生産工程管理推進事業補助金    GAPの普及及び推進を図ります。    

販路拡大推進事業補助金           直売所の通信販売システム構築を支援します。           

メロン用パイプハウス更新費用補助金   生産が減少しているメロン生産を支援します。

水田農業構造改革奨励金交付事業    主食用米の新規需要米転換を支援します。

水稲病害虫等防除補助金           水稲病害虫防除の農薬の一部を補助します。           

耕作放棄地再生利用補助金        農地を担い手の耕作放棄地再生を支援します。           

農業次世代人材投資事業           新たに農業経営を開始する青年を支えます。           

強い農業・担い手づくり総合支援交付金  農業経営発展を目指す農業経営体を支援します。    

6次産業化ネットワーク活動事業      農林漁業者の6次産業化を支援します。           

畜産業振興事業               家畜伝染病予防や優良家畜導入等を支援します。

維持管理適正化事業等補助金         土地改良区の公益的な事業について支援します。    

小規模土地改良事業補助金(緊急)    小規模土地改良事業を支援します。    

多面的機能支払交付金            地域共同活動による農村資源保全を推進します。

身近なみどり整備推進事業           市、地区が協力し森林の公益的機能を保全します。

鳥獣被害防止対策事業            鳥獣被害防止対策協議会と連携し被害防止を図ります。

 

 

2.事業の概要

 

土壌分析業務

事業目的 :適正量施肥指導と環境にやさしい農業の確立を目指し、市内の農業者が耕作している農地の土壌検査及び診 断を実施します。

農家負担金:2,000

申請の期間:随時受付

受付場所 :鉾田市農業振興センター 

 

残留農薬検査分析業務

事業目的 :安心安全な産地の発展のため、市内の農業者が残留農薬検査を希望する農産物の残留農薬検査を実施します。

農家負担金:10,500

申請の期間:随時受付

受付場所 :鉾田市農業振興センター 

 

農業用プラスチック収集処理

事業目的 :農村環境の保全と農業経営の発展を図るため、市内の農業者が排出する使用済農業用プラスチック等の収集を行います。

収集廃棄物:使用済農業用プラスチック(塩ビ、ポリ)、農薬空缶、不用農薬

農家負担金:(1)登録料1,000円 (2)重量に応じて受入料金別途要

申請の期間:登録開始日、収集日は決定し次第再度周知いたします

受付場所 :鉾田市役所産業経済課

 

基幹作物生産振興助成金(土壌消毒資材費助成)

事業目的 :土壌病原菌等によって特定の農作物がうける連障害を予防するため環境を配慮した還元型太陽熱土壌消毒の経費の一部を助成します。

補助対象 :メロン、イチゴ、パセリ、水菜、ほうれん草、小松菜の太陽熱還元型土壌消毒資材費(ふすま、米ぬか)の購入費

補助金の額:土壌消毒資材購入費の2分の1以内。 15,000/10a上限

申請の期間:平成31年7月頃から平成31930日まで

受付場所 :鉾田市役所産業経済課

 

農業生産工程管理(GAP)推進事業補助金

事業目的 :農業生産工程管理(GAP)や有機JASの普及及び推進を図るため、第三者認証取得等に必要な経費に対し補助金を交付します。

補助対象者:市内の農業者、農業生産組織及び農業協同組合等

補助金の額:JGAP取得費用の1/2以内(上限20万円)

      GGAP取得費用の1/2以内(上限40万円)

      有機JAS取得費用の1/2以内(上限5万円)

申請の期間:事業実施にあたっては産業経済課へご相談ください

受付場所 :鉾田市役所産業経済課

 

販路拡大推進事業補助金

事業目的 :農産物・加工品等の通信販売システム体制の構築に対して支援します。

補助対象者:市内直売所、農業者、農業生産組織 

補助金の額:インターネット注文受付に要するシステム構築費用の1/2以内(上限10万円)

申請の期間:事業実施にあたっては産業経済課へご相談ください

受付場所 :鉾田市役所産業経済課

 

メロン用パイプハウス更新費用補助金

事業目的 :本市の代表作物であるメロンは近年生産規模が減少していることから、メロン生産を支援するためパイプハウス更新費用の一部を助成します。

補助対象者:メロンを生産する市内の認定農業者、または認定新規就農者

補助金の額:メロン栽培のためのパイプハウス整備経費(資材費のみ)1/10以内 上限30万円/農業者 ※予算の範囲内で交付

申請の期間:平成316月から

受付場所 :鉾田市役所産業経済課

 

水田農業構造改革奨励金交付事業

事業目的 :主食用米の価格安定ため、主食用米から奨励する加工用米及び新規需要米(飼料用米、WCS、米粉用米)への転換に対し奨励金を交付します。

補助金の額:経営安定対策の申請者に対し、国の制度に1万円/10a以内を上乗せ

申請の期間:平成31年5月下旬から平成31年6月中旬まで

受付場所 :鉾田市役所産業経済課

 

水稲病害虫等防除補助金

事業目的 :「いもち病」「紋枯病」や害虫である「カメムシ」「ウンカ」などを防除した農薬についてその一部を補助します。

補助対象者:鉾田市内の農地に平成3161日~831日までに水稲病害虫防除のために農薬の地上散布をした方

補助金の額:農薬代について、1,500/10aを上限に補助

申請の期間:平成317月頃から平成31930日まで

受付場所 :鉾田市役所産業経済課

 

耕作放棄地再生利用補助金

事業目的 :再生が必要な農地を担い手が再生する費用の一部を助成します。

補助対象者:荒廃農地を土地所有者に代わって再生し営農する認定農業者又は認定新規就農者

補助金の額:1号遊休農地5万円/10a2号遊休農地2万円/10a ※予算の範囲内で交付

申請の期間:平成315月から

受付場所 :鉾田市役所産業経済課

 

農業次世代人材投資事業

事業目的 :新たに農業経営を開始する青年に対し、最長5年間補助金を交付し、就農直後の不安定な経営を支えます。

補助対象者:人・農地プランに位置付けられ、原則として50歳未満で独立・自営就農する認定新規就農者

補助金の額:年間最大150万円を最長5年間交付(夫婦型は最大225万円)

申請の期間:随時相談受付

受付場所 :鉾田市役所産業経済課

 

強い農業・担い手づくり総合支援交付金

事業目的 :農業経営の発展のため金融機関からの融資を活用して農業機械等を取得する農業経営体を支援します。

補助対象者:市の人・農地プランに位置付けられた中心経営体

補助金の額:≪先進的農業経営確立タイプ≫

      ・補助率:事業費の3/10以内

      ・補助金上限額:個人1000万円、法人1500万円 

      ≪地域担い手育成支援タイプ≫

      ・補助率:事業費の3/10以内

      ・補助金上限額:個人・法人とも300万円

申請の期間:※国からの要望調査に合わせて実施 (事業実施の前年度)

受付場所 :鉾田市役所産業経済課

 

6次産業化ネットワーク活動事業

事業目的 :農林漁業者の6次産業化の取り組みを支援し、所得の増大及び雇用の促進を図ります。

補助対象者:六次産業化・地産地消法又は農商工等連携促進法の認定を受けた農林漁業者等

補助金の額:補助率3/10以内(市町村戦略に基づき実施する事業1/2以内)

申請の期間:※国からの要望調査に合わせて実施(事業実施の前年度)

受付場所 :鉾田市役所産業経済課

 

畜産業振興事業

事業目的 :家畜伝染病予防の防疫事業や優良家畜導入等により良質な畜産物の安定生産を支援します。

補助の額 :牛異常産三種混合検査補助金 500/1頭

      牛アカバネ病検査補助金   500/1頭

      牛ヨーネ病検査手数料補助金 150/1頭

緊急オーエスキー病予防接種事業補助金 3/1頭

 

維持管理適正化事業等補助金

事業目的 :土地改良区の実施する公益的な事業について支援します。

補助対象者:市内土地改良区

補助金の額:実施する国県補助事業の地元負担の1/3、上限300万円未満

申請の期間:事業実施にあたっては産業経済課へご相談ください

 

小規模土地改良事業補助金(緊急)

事業目的 :市内任意農業者団体及び行政区の実施する小規模な土地改良事業を支援します。

補助対象者:市内任意農業者団体及び行政区

補助金の額:小規模な土地改良事業に要する経費の1/3、上限100万円未満

申請の期間:事業実施にあたっては産業経済課へご相談ください

 

多面的機能支払交付金

事業目的 :農業・農村の有する多面的機能の維持・発揮を図るための地域の共同活動に係る支援を行い、地域資源の適切な保全管理を推進します。

補助対象者:農地、水路、農道等の質的向上を図る共同活動行う団体

補助金の額:農地維持支払(水路の泥上げ、草刈り) 3,000/10a

      資源向上支払(水路、農道等の補修)  2,400/10a

申請の期間:事業実施にあたっては産業経済課へご相談ください

 

身近なみどり整備推進事業

事業目的 :市、地区のボランティア団体・地主が協定を結び協力し、森林の公益的機能を保全する事業。

事業内容者:通学路等公共性の高い箇所に限り1年目に市が下刈、枝打ち、植栽等を実施し、以降10年間実施団体、地主が適正な管理を行います。

要望の期間:随時

受付場所 :鉾田市役所産業経済課

 

鳥獣被害防止対策事業

事業目的 :鳥獣被害防止対策協議会と連携し、農作物の被害の防止を図ります。

相談の受付:鉾田市役所産業経済課

 

◎その他お知らせ

○平成31年度農林水産省所管の補助事業

 http://www.maff.go.jp/j/budget/31kettei.html(新しいウインドウで開きます) 

○米輸出に関する情報

 茨城県及びJAグループ茨城では、米の新たな販路として海外輸出の取組を行っています。

~問合せ先~

 

 ・茨城県産米輸出推進協議会 茨城県農林水産部 産地振興課 農産振興グループ

  電話029-301-3921

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは産業経済課です。

市役所本庁舎 1階 〒311-1592 鉾田市鉾田1444番地1

電話番号:0291-36-7651 ファックス番号:0291-32-2128

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鉾田市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る