1. ホーム>
  2. くらし・手続き・環境>
  3. くらし・手続き・環境のお知らせ>
  4.          鉾田市地域おこし協力隊員募集!!         〜"日本一"の菜果王国『鉾田市』を『ほこたし』と読める人、2割届かず...〜 ーこの現状を打破するため、カメラ好きなあなたの力が必要です!!ー

くらし・手続き・環境

         鉾田市地域おこし協力隊員募集!!         〜"日本一"の菜果王国『鉾田市』を『ほこたし』と読める人、2割届かず...〜 ーこの現状を打破するため、カメラ好きなあなたの力が必要です!!ー

『日本で一番野菜をつくる市』の画像

鉾田市ってどんな街? 

「日本でいちばん野菜をつくる街」鉾田市は、茨城県の東部、太平洋沿いに位置する農業が盛んな市です。
都内から90km圏内の立地、南北2つの湖と東の太平洋に生息する多様な動植物と広大な大地という恵まれた自然環境、そこから生まれるおいしい食材と鉾田市には魅力的な資源が多数あります。
例えば「メロン」。産出額日本一の街が鉾田市です!温和な気候と太平洋からの潮風、水はけがよく肥沃な大地をもつ鉾田市で栽培されたメロンはとても甘く爽やかな味わいです。
また、「さつまいも」の産出額も日本一です!太平洋の温暖な気候と肥沃な大地によって、たくさんのデンプンを蓄えた甘いさつまいもが育ちます。
さらに、鉾田市は「いちご」もたくさん作っています!徹底した品質管理のもと鉾田市の肥沃な大地で育ったいちごは、甘くジューシーな味わいです。
鉾田市には観光スポットも数多くあります。「ボードウォーク」や「見晴らしの丘」が人気な鹿島灘海浜公園、『茨城のゴールドコースト』として夏に多くの観光客で賑わう大竹海岸鉾田海水浴場や親鸞聖人ゆかりの寺として有名な無量寿寺など、鉾田市は農業だけでなく観光地としても魅力溢れる市です!

『メロン』の画像『いちご』の画像『甘藷』の画像『鹿島灘海浜公園』の画像

鉾田市の魅力を発信できる人材を探しています!

上記で挙げたもの以外にも、魅力的な資源が沢山ある鉾田市ですが、鉾田市を読める人は首都圏の20代で「18.7%」と特に若い世代に対するPRが不十分です。
(参照:【鉾田の誇り】鉾田市長がカミナリを落とす!?~芸人カミナリが野菜になるまで~
そんなPRが下手な本市において、外部に情報発信をする人材は非常に貴重な存在です。
是非、鉾田市地域おこし協力隊員となり、鉾田市の魅力を全国に発信して下さい!
現在1名の隊員が鉾田市で活動しております。→活動内容について詳しくはコチラをご覧ください。

【期待する成果】
鉾田市の資源を、特に首都圏の若い世代及び市内の若い世代に対して魅力的に加工、発信することを期待します。

【対象となる人材像】
・地域に溶け込み、地域をより良くしようと熱意をもって活動できる方
・PC操作の慣れている方、Word・Excelが使える方
・SNSが大好きな方
・心身ともに健康で、誠実に活動ができる方

【仕事内容】
(1)ホームページ管理・運営
市HPを分かりやすく見やすいものに改善。
(2)新たな魅力発見・発信業務(取材・SNS更新等)
あなたの目線で鉾田市の魅力を発信。
(3)包括的情報発信業務
広報紙・ホームページ・SNSを連携させ、幅広い年齢層へ情報発信。
上記以外にも、情報発信の方法として、新たな企画・面白いアイデアを積極的に提案して下さい。

【勤務地】
鉾田市役所(茨城県鉾田市鉾田1444-1)
最寄駅:鹿島臨海鉄道 新鉾田駅から15分

【給与】
月額168,000円(月21日勤務した場合)
※社会保険料本人負担分が賃金から差し引かれます。

【休日】
月21日勤務(有給休暇あり)

【福利厚生】
・社会保険等(健康保険、厚生年金、雇用保険)
・活動中の災害は、公務災害として補償。
・活動関連の県外出張は旅費支給(予算範囲内)
・借家の場合、住居費用の一部支給(40,000円を上限)
・活動用車両は、自家用車持込可。自家用車をお持ちでない方は、鉾田市が用意する公用車を貸与します。
・作業着等の被服、消耗品など活動に必要な物品の補助。パソコン等備品を貸与。
・活動に支障がない範囲で副業可。  ※但し、事前に届出を要す。

【応募資格】
(1)概ね25歳以上35歳以下の方
(2)現在、3大都市圏、地方都市(条件不利地域を除く)に住んでおり、隊員として委嘱後鉾田市に住民票を異動することができる方
(条件不利地域については、総務省のホームページをご覧いただくか、問い合わせ先までお問い合わせください。)
(3)普通自動車免許(AT 限定可)を保有している方
(委嘱日までに免許取得見込みの方も含みます。)
(4)一般的なパソコン操作(ワード、エクセル、SNS等)が可能で、インターネットを通じて、情報発信を行える方
 ※地域おこし協力隊制度を活用しているため、その制度に準じています。

【応募方法】
下記に掲げる書類に必要事項をご記入のうえ、
「鉾田市役所 総務部 まちづくり推進課 総合戦略係(〒311-1592 鉾田市鉾田1444番地1)」宛に郵送ください。
【必要書類】
(1)鉾田市地域おこし協力隊応募用紙 ※下枠「関連書類」よりダウンロード可。
(2)住民票の写し(令和元年11月1日以降のもの)
(3)普通自動車免許の写し

【選考の流れ】
1次選考:提出書類による書類選考。
            ※合否を文書で通達します。
    ※なお、必要に応じて電話等で問い合わせを行うので、連絡が取れる方法を応募用紙に記載してください。
2次選考:1次選考合格者を対象に面接試験(鉾田市役所を予定)
    ※面接審査会場までの往復に係る交通費等については、応募者の負担とします。
    ※面接審査により合否の判定を文書で通知します。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせはまちづくり推進課 総合戦略係です。

市役所本庁舎 2階 〒311-1592 鉾田市鉾田1444番地1

電話番号:0291-36-7154 ファックス番号:0291-32-4622

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鉾田市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る