1. ホーム>
  2. 事業者向け>
  3. 中小企業支援>
  4. 中小企業等家賃支援事業補助金のご案内

事業者向け

中小企業等家賃支援事業補助金のご案内

鉾田市中小企業等家賃支援事業補助金とは

 新型コロナウイルス感染症の影響を受け、売上等が大幅に減少した中小企業等の土地建物の賃料の負担を軽減し事業継続を図るため、市内の中小企業等に対し予算の範囲内において補助金を交付します。

補助率・補助金の額・対象期間

補助率・補助金の額・対象となる期間は以下のとおりです。

  1. 一月の賃料の総額が10万円未満の場合、3万円以内
  2. 一月の賃料の総額が10万円以上の場合、6万円以内
  3. 補助金は一月の賃料の総額の1/3を上限とする(1,000円未満切り捨て)
  4. 住宅兼店舗の場合は,補助金は上記のさらに1/2とする(1,000円未満切り捨て)
  5. 補助対象期間は、令和2年1月から令和2年6月までの6カ月分とする

補助の対象となる方

以下に掲げるすべての要件を満たすものとします。

  1. 令和2年1月時点において鉾田市内で事業を行っており、賃貸契約により鉾田市内にある事務所等の賃料を支払っているもの
  2. 令和2年1月から令和2年6月までの1カ月の売上高が前年同月と比較し、20パーセント以上減少しているもの
  3. 市税を滞納していないもの

上記に該当する方であっても、下記に該当する場合は対象となりません。

  1. 暴力団(鉾田市暴力団排除条例(平成23年鉾田市条例第13号)第2条第1号に規定する暴力団をいう)
  2. 代表者又は役員のうちに暴力団員(鉾田市暴力団排除条例(平成23年鉾田市条例第13号)第2条第2号に規定する暴力団をいう。)に該当する者があるもの
  3. 親族等の物件を借りているもの
  4. 代表者又は事業所の関係者の同族会社が所有する物件を借りているもの
  5. その他市長が不適当と認めるもの

補助金の対象となる物件等

 補助金の対象となる物件等は、鉾田市内にある事務所及びその敷地のほか、駐車場等の賃料とします。

申請の方法

・募集要綱

 募集要綱は、こちらからご確認ください。

・申請方法

 申請書類に必要事項をご記入のうえ、関係書類を添えて、商工観光課へ提出してください。

 交付申請書類の様式及び必要書類は以下のとおりです。

  1. 交付申請書(様式1)[word] [PDF]
  2. 賃貸契約書の写し
  3. 令和2年1月から令和2年6月までの1ヶ月の売上高が前年同月と比較し、20パーセント以上減少していることが確認できる書類
  4. 賃料等の支払いが確認できる書類
  5. 誓約書(様式3)[word] [PDF]
  6. 市長が必要と認める書類

感染症拡大防止のため、原則、郵送での申請をお願いいたします

※申請は、一度限りとなりますので、申請される方は,6月分の支払終了後にお申し込みされることをお勧めします

申請期間

 申請期間:令和2年6月12日(金) ~ 令和2年7月31日(水)

補助金の支払

 請求書は、交付決定時にお渡しします

 市で請求書を受領した後に、指定いただいた口座へお振込みします

よくあるご質問

 お問い合わせいただく前にこちらをご確認ください

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは商工観光課です。

市役所本庁舎 1階 〒311-1592 鉾田市鉾田1444番地1

電話番号:0291-36-7655 ファックス番号:0291-32-2128

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鉾田市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る