医療について

不妊治療費の一部助成について

不妊治療費の一部助成について

[鉾田市不妊治療費助成金を申請する方へ]

 

 

不妊症に関する情報

茨城県不妊治療費助成事業についての詳細は鉾田保健所にお問合せください。

  • 鉾田保健所 0291-33-2158

また、「いばらき結婚・子育てポータルサイト」に不妊症に関する情報があります。



鉾田市不妊治療費助成事業について

特定不妊治療(体外受精及び顕微授精)を受けているご夫婦の経済的及び精神的負担の軽減を図るため、保険対象外の治療費用の一部を助成しています。



平成30年4月1日から、制度の内容が変わりました

これまで、助成額は特定不妊治療1回につき5万円を限度額としていましたが、平成30年4月1日以降の治療分から助成額(限度額)を8万円に変更しました。また、回数制限は廃止しました。 



助成を受けることができる方

次のすべての要件を満たしている方が対象です

  1. 特定不妊治療以外に妊娠が望めないと医師が診断していること
  2. 法律上の婚姻をしていること
  3. 夫婦のいずれか一方が治療終了日に鉾田市に住所を有していること
  4. 夫及び妻の前年(1月から5月までの申請については前々年)の所得の合計額が730万円未満であること
  5. 申請日において市税の滞納がないこと

※所得要件については、茨城県の助成制度と同一です。
※茨城県不妊治療費助成事業の対象となる方は、県の交付決定を受けていることが条件となります。
※茨城県不妊治療制度助成事業では助成対象外となる場合でも鉾田市の助成制度では対象となる場合があります。

 

 

助成の内容

  1. 特定不妊治療1回につき8万円を限度に助成
  2. 1のほか男性不妊治療を行った場合は8万円を限度に助成

※県の助成を受けた場合は,対象となる治療費から茨城県不妊治療費助成事業での支給決定額を除いた額が助成対象となります。

 

申請期間

治療が終了した日から60日以内に(県助成制度該当者は交付決定後速やかに)必要な書類を揃えて鉾田市健康増進課まで提出してください。 ただし、治療が終了した日の年度末(3/31)が最終期限となります。 ※申請のための書類が揃わない等、やむを得ない理由があると認められる場合は治療年度の翌年度に申請することもできますのでお早めにご相談ください。



申請手続

「鉾田市不妊治療費助成金交付申請書」に必要書類を添付の上、申請してください。
申請に必要な書類が県の助成を受けている方と、受けていない方で必要な書類が異なります。
詳細につきましては、申請前にご相談ください。

 

『鉾田市不妊治療費助成金交付申請書』

『鉾田市不妊治療費助成事業受診等証明書』

 下記からダウンロードできます。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは健康増進課です。

〒311-1517 鉾田市鉾田1443番地(鉾田保健センター内)

電話番号:0291-33-3691(直通) ファックス番号:0291-33-3717

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鉾田市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?