市政情報

コンビニ交付

平成29年4月1日から個人番号カード(マイナンバーカード)を利用したコンビニ交付サービスをはじめました

 

全国のコンビニエンスストアなどに設置されている多機能端末機(マルチコピー機)で、住民票の写し、印鑑登録証明書、税証明書を取得できます。

※鉾田市に住民登録されている方がこのサービスを利用できます。

 

コンビニ交付をご利用いただくには

  • 個人番号カード(マイナンバーカード) 利用者証明書用電子証明書が搭載されているもの
  • カード交付時に設定した数字4桁の暗証番号

   が必要です。個人番号カードの申請方法につきましては、「マイナンバーカードの申請方法(新しいウインドウで開きます)(外部リンク)」をご覧ください。

                     

  ※通知カードと一緒にお届けしている返信用封筒は、差出有効期間が平成29年10月24日になっている場合でも、平成31年5月31日まで切手を貼らずに使用できます。また、返信用の封筒は、市民課、旭市民センター、大洋市民センターの窓口でもご用意しております。 

証明書の取得方法

    1.多機能端末機(マルチコピー機)のメニュー画面から「行政サービス」を選択します。

    2.個人番号カードを所定の場所に置き、暗証番号を入力します。

    3.必要な証明書を選択して、必要な枚数を入力します。

    4.手数料を入金すると証明書が発行されます。

   詳しくは、「証明書の取得方法(新しいウインドウで開きます)(外部リンク)」をご覧ください。

 

  ※暗証番号は、3回続けて間違えるとご利用できなくなります。市民課、旭市民センター、大洋市民センターの窓口で再設定の申請をしてください。カード所持者ご本人が個人番号カードと本人確認書類をお持ちください。なお、暗証番号を忘れたときも同様の手続きが必要です。

 

取得できる証明書

  • 住民票の写し(本人および本人を含む同じ世帯の方のもの)
  • 印鑑登録証明書(印鑑登録をしている本人のもの)
  • 課税証明書
  • 非課税証明書
  • 所得証明書
  • 所得等証明書

※税証明については、賦課期日の1月1日に鉾田市に住民登録があり、現在も住民登録されている方に限ります。最新年度分のみ取得できます。

 

下記のものは、多機能端末機(マルチコピー機)では取得できません。市民課、旭市民センター、大洋市民センターの窓口で申請してください。

・転出された方または転出予定の方(転出届を出された方)のもの

・死亡された方など住民票から除かれた方のもの

・発行制限の申請をされた方のもの

・同じ世帯に転出届を出された方がいる方の住民票の写し

・住民票コードを記載した住民票の写し

・氏名や住所方書などの桁数が多く、各証明書に記載できる範囲を超える方のもの

 

交付手数料

  • 住民票の写し、印鑑登録証明書、税証明書いずれも1通200円です。

※コンビニ等で取得された証明書の返金や差し換えはできませんのでご注意ください。市の手数料条例により手数料が無料となる場合でも、コンビニ交付を利用すると手数料がかかります。市民課、旭市民センター、大洋市民センターの窓口で交付申請してください。

 

利用できる店舗または事業者 令和元年6月1日現在)

全国の

  • セブン‐イレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • Aコープ北東北
  • セイコーマート
  • 国分グローサーズチェーン
  • エーコープ鹿児島
  • ミニストップ
  • ポプラ
  • イオン北海道
  • 日本郵便
  • イオンリテール
  • ウエルシア薬局
  • 平和堂
  • 山陽マルナカ
  • 丸久
  • マルトグループホールディングス
  • イオン九州
  • イオンストア九州
  • ジョヴィ
  • イオン琉球
  • カスミ
  • マックスバリュ東北
  • 光洋
  • フジ
  • DCMダイキ
  • マックスバリュ九州
  • 島忠
  • スパーク
  • 銀ビルストアー
  • マックスバリュ南東北
  • 中部薬品
  • クリエイトエス・ディー
  • 石川県小松市(庁舎内設置端末機)
  • 茨城県守谷市(庁舎内設置端末機)
  • 奈良県生駒市(庁舎内設置端末機)
  • 北海道苫小牧市(庁舎内設置端末機)
  • 奈良県桜井市(庁舎内設置端末機)
  • 滋賀県長浜市(庁舎内設置端末機)
  • 群馬県富岡市(庁舎内設置端末機)
  • 宮城県名取市(庁舎内設置端末機)
  • 富山県氷見市(庁舎内設置端末機)
  • 福井県池田町(庁舎内設置端末機)
  • 奈良県奈良市(庁舎内設置端末機)
  • 長野県軽井沢町(庁舎内設置端末機)

※いずれも多機能端末機(マルチコピー機)設置店に限ります。

 

利用できる時間

  • 午前6時30分から午後11時まで

※いずれも店舗営業時間内に限ります。また、12月29日から1月3日の期間及びメンテナンス期間はご利用できません。

 

コンビニ交付と窓口での交付の違い

  • 証明書の用紙・様式が異なります。

 窓口では改ざん防止加工を施した専用用紙を使いますが、コンビニ交付では普通紙を使用します。裏面に偽造・改ざん防止処置を施してあります。偽造・改ざん対策の詳細(けん制文字、スクランブル画像、偽造防止検出画像)につきましては、「受け取った証明書の確認方法(新しいウインドウで開きます)(外部リンク)」をご覧ください。

  • 複数枚の場合でもホッチキス留めされません。

 1通あたり複数枚にわたる住民票の写し(6人以上の世帯)の場合、窓口ではホッチキス留めしてひとつづりにしますが、コンビニ交付ではホッチキス留めはされません。住民票の写しに記載のページ数と固有の番号を印字することによって、ひとつづりと判断できるようになっています。窓口で交付するものと同様、ひとつづりで有効な証明書となりますので、お取り忘れのないよう注意いただくとともに、提出時には十分確認してください。

 

 

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは市民課です。

市役所本庁舎 1階 〒311-1592 鉾田市鉾田1444番地1

電話番号:0291-36-7157 ファックス番号:0291-32-2128

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鉾田市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?