市長の部屋

令和元年9月

9月30日(月)小田切雅治さん そろばん訪米使節団としての活動報告

 小田切雅治さん(鉾田北中3年)が、この度、(公財)全国珠算教育連盟の事業である「日本小・中・高校生そろばん訪米使節団」の一員に選ばれ、その活動について、報告に来てくださいました。

 訪米使節団は8月12日(月)~21日(水)にかけ、アメリカの学校を訪問し、そろばん指導や珠算競技会等を行い、アメリカの生徒たちとの交流を図る活動を行ってきたとのことです。

 小田切さんの現在、中学生でありながら珠算準4段という段位を持ち、今後が期待される存在です。これからも大いに活躍していただきたいと思います。

『小田切雅治さん』の画像

9月26日(木)鉾田第一高等学校から日本赤十字社への義援金をいただきました

 6月に行われた鉾田第一高等学校の文化祭「山王祭」。

 その山王祭における収益金を日本赤十字社に寄附していただけることになり、生徒会の皆さんが義援金として119,369円をご持参くださいました。

 ありがとうございます。お預かりした義援金は、生徒の皆さんの総意により台風15号による被害義援金等に活用させていただきます。

 本日、ご来庁いただいた生徒会の皆さんに、日本赤十字社より啓発グッズと、新たに作成した鉾田市市勢要覧を贈呈させていただきました。

『R1鉾一義援金(1)』の画像

『R1鉾一義援金(2)』の画像

9月26日(木)横田いつみ 選手・川部谷修也 選手  全国空手道選手権大会出場

 8月11日(日)に開催された「日本空手道連合会 第57回関東地区空手道選手権大会」(会場:東京武道館)において、横田いつみさん(大洋中3年)が優勝、川部谷修也さん(白鳥東小5年)がベスト8という優秀な成績を残し、全国大会への出場が決定したことを報告に来てくださいました。

 お二人は、10月6日(日)に開催される第57回連合会全国空手道選手権大会(会場:大阪エディオンアリーナ)に出場されるとのことです。

 おめでとうございます。全国大会でも、良い結果を残せるようがんばっていただき、朗報を届けていただけることを期待しております。

『横田いつみ選手・川部谷修也選手』の画像

9月26日(木)台風15号農業被害復旧対策会議

 台風15号による被害の現状を把握し、今後の災害復旧に対応するため、各関係団体にお集まりいただき、台風15号農業被害復旧対策会議を執り行いました。

 会議には、岩間市議会議長、茨城県鹿行農林事務所 塩畑所長、ほこた農業協同組合 長峰組合長、茨城旭村農業協同組合 皆藤組合長、鉾田市認定農業者連絡協議会 小泉会長、鹿行農業共済組合 坂本組合長理事、鉾田商工会 荒野会長にご出席いただき、現在対応している支援、今後の国・県からの支援等について説明させていただきました。

 会議における意見として、被災された生産者の要望を頂戴しましたので、鉾田市としても、あらゆる方法・手段を考え、できる限りの支援を進めていきたいと思います。

『農業被害復旧対策会議(1)』の画像

『農業被害復旧対策会議(2)』の画像

9月22日(日)HOKOTAイルミ2019点灯式

 本日、鹿島灘海浜公園において、茨城県内では、どこよりも早いイルミネーション「HOKOTAイルミ2019」の点灯式が行われました。

 鹿島灘海浜公園にある築山を囲むようにイルミネーションが彩ります。

 このイルミネーションを観光の起爆剤として、たくさんの方々に鉾田市に来ていただき、ご来訪の皆さんに楽しんでいただくとともに、交流人口の増加や市の活性化へ繋げ、鉾田市がより元気になっていければと考えております。

 イルミネーションは、本日から12月25日まで。10月27日には「うまかっぺハロウィン」、11月24日には「さつまいもイベント」、12月22日には「クリスマスイベント」を予定しております。

 ぜひ、鉾田市の鹿島灘海浜公園に遊びに来てください。

『イルミ2019(1)』の画像

点灯式イベントに参加していただいた「鉾田市民合奏団ブライトゥン」の皆さん

『イルミ2019(2)』の画像

橋向若連の皆さん

『イルミ2019(3)』の画像

リノフラ アンド ケイキ の皆さん

『イルミ2019(4)』の画像

『イルミ2019(5)』の画像

9月21日(土)小学校運動会

 9月は運動会の季節です。

 本日は、市内6つの小学校で運動会が開催されました。

 台風15号により市内にも深刻な被害をもたらしましたが、地域の皆様の協力により予定どおり運動会を開催することができ、改めて市民の皆様の地域力を実感しているところです。

 運動会は、各学校とも児童はもちろん、先生やPTA、地域の皆様が全力で楽しく臨んでいました。

 皆様のがんばる姿を見て、私も元気づけられました。先ずは、台風被害の支援に対しできる限りのことをし、更なる市政の発展を目指し、邁進していきたいと思います。

『R1小学校運動会(1)』の画像

『R1小学校運動会(2)』の画像

『R1小学校運動会(3)』の画像

9月21日(土)第14回鉾田市中学校柔道大会

 この柔道大会に、県内から12校の中学校にご参加いただき、盛大に開催されますこと心からお喜び申し上げます。

 参加された選手の皆さんは、「心・技・体」日頃からの鍛錬の成果を如何なく発揮し、悔いのない大会となるよう頑張っていただければと思います。

 なお、大会関係者の皆さまにおかれましては日頃から、青少年の健全育成に対しまして、ご尽力を賜り、こころから感謝申し上げます。

『中学校柔道大会』の画像

 

9月12日(木)・20日(金)鉾田市オリジナル国体トートバッグが完成

 10月4日(金)・5日(土)・6日(日)に迫った「いきいき茨城ゆめ国体2019」における当市開催のスポーツクライミング競技会。

 大会に参加する選手・監督、競技役員等大会関係者へ配布するオリジナル国体トートバッグが完成しました。

 今回、バッグのデザインをしてくれたのは、鉾田一高3年 石崎佳奈子さん、鉾田二高3年 米川ひめのさん。スポーツクライミング競技の特徴と鉾田市の名産品メロンを融合させた、とても可愛らしいデザインとなっております。

 国体開催日には、このトートバック(各500枚)を配布し、ご来場くださるお客様をおもてなししたいと思います。

『国体トート(1)』の画像

米川ひめのさん(鉾田二高)のデザイン

『国体トート(2)』の画像

石崎佳奈子さん(鉾田一高)のデザイン

9月20日(金)秋の交通安全運動 ルートキャンペーン

 交通安全協会、安全運転管理者協議会、地域交通安全活動推進委員協議会、交通安全母の会連合会、鉾田ライオンズクラブ、鉾田市商工会女性部、鉾田第一高等学校ほか関係者の皆さまのご協力により、『秋の交通安全運動 ルートキャンペーン』を実施いたしました。

 市内交差点において、地域活動センター「のぞみ」「スマイルハウス」の皆さんに作成していただいた「七色おはりこ」、鉾田市商工会女性部の皆さんに作成していただいた「交通安全願い(ね貝)御守」と交通安全のパンフレットを通勤される皆様に配布し、安全運転を呼びかけました。

『ルートキャンペーン1』の画像

『ルートキャンペーン2』の画像

『ルートキャンペーン3』の画像

 

9月14日(土)~16日(月)鉾田市敬老を祝う会

 9月16日(月)は敬老の日です。

 鉾田市では、ご長寿の皆様をお祝いするため、市内3会場において、鉾田市敬老を祝う会を開催いたしました。

 今年度、鉾田市で101歳以上になる方は18名、100歳を迎える方は13名、米寿(88歳)を迎える方が316名いらっしゃいます。

 式典では、100歳及び88歳を迎える方に、褒状の授与と記念品を贈呈させていただきました。

 また、地元のフラダンス愛好会の方々の協力によるフラのパフォーマンスや、鉾田市在住の三味線奏者 伊藤禎章さんによる津軽三味線ライブも行われ、参加者の方々は楽しいひと時をお過ごしいただけたのではないかと思います。

 高齢者の皆様におかれましては、これからも元気に、健康であり続けていただきたいと思います。

『R1敬老を祝う会(1)』の画像

『R1敬老を祝う会(2)』の画像

『R1敬老を祝う会(3)』の画像

9月14日(土)鉾田会場

『R1敬老を祝う会(4)』の画像

9月15日(日)大洋会場

『R1敬老を祝う会(5)』の画像

9月16日(月)旭会場

『R1敬老を祝う会(6)』の画像

三味線奏者:伊藤禎章さん

9月15日(日)中学生海外派遣事業 帰国報告会

 市内在中の中学生16名が、8月1日(木)から8日(木)の8日間、オーストラリアケアンズ近郊のマランダでホームステイや学校での生活などを体験してきた帰国報告会が行われました。

 派遣生からは、各自が目標をもって挑戦したことや初めて体験した日本との文化や生活習慣の違いなどの体験談が報告されました。

 この帰国報告会で、堂々と発表している派遣生たちの姿を見ると、海外派遣事業が人と人が交流するときのコミュニケーションの大切さや難しさを体験させ、派遣生を成長させたのかなと思いました。

『R1帰国報告会(1)』の画像

『R1帰国報告会(2)』の画像

『R1帰国報告会(3)』の画像

『R1帰国報告会(4)』の画像

9月14日(土)江藤農林水産大臣・上月参議院議員 台風15号による被害状況視察

 台風15号による被害状況を確認するため、江藤農林水産大臣、上月参議院議員が鉾田市を視察。両JAや市内農家のご協力を得て、被害を受けたビニルハウスや農作物の深刻な状況を確認いただきました。

その後行われた、県やJAの皆さんを集めた意見交換では、江藤大臣に前向きな支援を強く要望させていただきました。

江藤大臣からは、「未来の農業につながるよう復旧していきたい。」との力強いお言葉をいただきました。

『江藤大臣・上月議員視察(1)』の画像

『江藤大臣・上月議員視察(2)』の画像

9月12日(木)いばらき自民党政務調査会 台風15号による被害状況視察

 台風15号は本市においても最大瞬間風速で秒速約30メートルもの強風が吹き、市内農畜産業者のビニールハウスを中心に多大な被害が確認されております。

 本日、いばらき自民党政務調査会 伊沢 勝徳 政調会長をはじめとする18名の茨城県議会議員に、本市の一刻も早い復旧のため、支援要望を行うとともに、本市の被害状況を視察していただきました。

『いばらき自民党2』の画像

『いばらき自民党』の画像

9月11日(水) 額賀福志郎衆議院議員が台風15号の被害状況を視察

 本市の台風15号による被害状況を見ていただきたく、額賀福志郎衆議院議員に電話をしたところ、早朝より来ていただきました。

 視察に先立ち、市長室において農作物の被害状況を説明し、一日も早い災害支援を要望いたしました。

 視察先では、出荷前のメロン農家など甚大な被害にあった現場を視察していただきました。

『額賀議員』の画像

『額賀議員2』の画像

 

9月11日(水)両JAから台風15号による被災者への支援要望がありました

 JA茨城旭村・JAほこたの両組合長を始め役員の皆様が、台風15号により被災された農家の方々に対する、農業災害資金等の利子の補給やビニルハウスへの補助などの支援の要望に、ご来庁されました。

 市としても、一刻も早い対応ができるよう国や県に働きかけ、必要な支援を受けられるよう努めてまいります。

『両JA支援要望』の画像

9月10日(火)台風15号による被害状況を小沼巧参議院議員と視察しました

 昨日の台風15号による被害を知り、いち早く鉾田市出身の参議院議員 小沼巧議員が駆けつけてくださいました。今回の被害の状況を確認したいとのことで、小沼議員とともに市内の圃場を確認してまいりました。

 ドローンによる俯瞰での確認や、間近に見るビニルハウスと農作物の被害は言葉を失うほどの状況であり、被災した農家の方々のお話を伺い、小沼議員も国会議員として、できる限りのことをしていただけることをお約束くださいました。

 今後も、国や県など、あらゆる支援を得られるよう全力で取り組んでまいります。

『被害状況(1)』の画像

『被害状況(2)』の画像

『被害状況(3)』の画像

『被害状況(4)』の画像

『被害状況(6)』の画像

9月9日(月)台風15号による農畜産業被害に対する緊急要望書を提出

 本日未明より茨城県を通過した台風15号は、本市においても最大瞬間風速で秒速約30メートルもの強風が吹き、市内農家の皆様のビニルハウスを中心に多大な被害が確認されております。

 この被害に対し、迅速な対応をするべく、茨城県庁を訪問。大井川茨城県知事宛ての「台風15号による農畜産被害に対する緊急要望書」を持参し、今野憲太郎農林水産部長を通し、復旧のために一刻も早いご支援をいただきますよう切にお願いしてまいりました。

 市内農家の皆様が安心して、1日でも早く元通りの農業を営めるよう、あらゆる手段を使い、全力で復旧に向けて取り組みたいと思います。

『今野健太郎 要望』の画像

9月8日(日)本日は「ママ感謝の日」

 「鉾田市パパ・ママ感謝の日」運動は、母の日にちなみ、奇数月の第2日曜日を「ママ感謝の日」、同様に、父の日にちなみ、偶数月の第3日曜日を「パパ感謝の日」と定め、家庭生活において男女がお互いに感謝する日として、年間を通じて家庭内における男女共同参画を推進するものです。

 9月8日(日)『ママ感謝の日』の本日、運動の周知・啓発のため、市内スーパーにおいて、街頭キャンペーンを実施しました。普段、家事や育児等に忙しい妻やお母さんに感謝の気持ちを込めて、「ありがとう」を伝えてみましょう。また、「感謝のことば」だけでなく、家事や育児等に積極的に参加しましょう。

『ママ感謝の日』の画像

9月7日(土)市内中学校 体育祭

 本日、市内中学校4校において、体育祭が開催されました。

 晴れ渡る青空の下、残暑が厳しい陽気ではありましたが、各学校ともいろいろなプログラムが用意され、観覧に来た保護者のみなさんも歓喜に沸いていました。

 団旗を持ってのリレーや騎馬戦など、日頃、部活動で鍛えた体力を発揮した迫力ある競技に中学生の力強さを感じました。

『R1体育祭(1)』の画像

『R1体育祭(2)』の画像

『R1体育祭(3)』の画像

9月6日(金)萩原藍さん 第58回下水道の日「下水道いろいろコンクール」社長賞受賞

 鉾田南中1年・萩原藍さんが、第58回下水道の日「下水道いろいろコンクール」における新聞部門において、応募総数348点の中から見事、日本水道新聞社社長賞を受賞しました。

 「下水道いろいろコンクール」は、全国の小中学生及び一般の方を対象に、9月10日の「下水道の日」にちなみ、下水道に興味を持っていただき、理解を深め、下水道の健全な発達に役立つことを目的に、公益社団法人日本下水道協会、(株)日本水道新聞社が主催しているコンクールです。

 萩原さんは、昨年、鉾田小6年生の時に応募した下水道新聞が認められ、茨城県知事特選として全国のコンクールに出展され、今回の受賞となりました。

 おめでとうございます。

『下水道いろいろコンクール』の画像

9月6日(金)鉾田商工ソーラー株式会社様より国体啓発街灯フラッグをご提供いただきました

 10月4日(金)~6日(日)茨城国体開催競技として、スポーツクライミング競技会が鉾田総合公園で開催されます。開催日には、出場者・関係者・観覧者・マスコミを含め、全国から多くのお客様のご来訪が予想されます。

 今回、鉾田商工ソーラー発電株式会社様より、協賛品として国体啓発街灯フラッグ110枚をご提供いただきました。改めて感謝申し上げます。

 鉾田商工ソーラー発電株式会社様には、鉾田市から感謝状を贈呈させていただきました。

 当フラッグにつきましては、国体開催に向けての更なるPRと、お客様へのおもてなしの一環として、鉾田市街地に約100ヶ所、設置しております。

 皆様も市街地をお通りの際は、ぜひご覧ください。

『国体啓発街灯フラッグ』の画像

9月3日(火)鉾田市議会議場で国体開催をPR

 本日から、令和元年度第2回鉾田市議会定例会が開会となりました。

 当市議会においても、来月10月4日(金)・5日(土)・6日(日)に開催される「いきいき茨城ゆめ国体2019」における当市開催競技、スポーツクライミングをPRするため、鉾田市議会全体で国体PRポロシャツを着用しての議会を開催することとなりました。

 市議会議員及び議会事務局職員はネイビー、私を含め執行部につきましてはミントグリーンの国体PRポロシャツを着用して、議会に臨みました。

 国体開催まで、あと1ヶ月。競技会場に多くのお客様が来ていただけるよう、いろいろなPRをしていきたいと思います。

『国体PRポロシャツ(1)』の画像

『国体PRポロシャツ(2)』の画像

『国体PRポロシャツ(3)』の画像

9月1日(日)市長と語ろう地域座談会

 今年度からの新規事業「市長と語ろう地域座談会」。

 その第1回目となる座談会を、下沢区の要望により下沢集落センターで開催しました。

 この座談会は、懇談を要望する行政区に私がお伺いし、意見交換を通じて相互理解を深めるとともに、その声を生かして、「市民が主役の街づくり」を進めることを目的に設けたものです。

 座談会では、地区からいただいたテーマである「婚活について」と「農業の発展について」意見交換を行いました。

 婚活については、婚活イベントでの自己PR方法、SNSを活用した婚活の支援、婚活イベントの近隣自治体との連携などのご意見をいただきました。また、農業については、大規模農家と小規模農家の経営、農業の魅力のアピール、新規作物の導入や農産物の付加価値向上、農産物のPRなど多岐にわたり意見交換をしました。

 市民の方々と直接お会いして、忌憚のない声を聴き、相互理解を深め市政に活かせる良い機会として、ご要望に応じて今後も継続してまいりたいと思います。

『地域座談会(下沢区)(1)』の画像

『地域座談会(下沢区)(2)』の画像

『地域座談会(下沢区)(3)』の画像

ごあいさつ

 初秋の季節とはいえ暑い日が続きますが、市民の皆様におかれましては、元気にお過ごしのことと思います。

 9月は、令和元年第2回鉾田市議会が開催され、新しく就任なされた岩間議長をはじめとする、新たな議会体制で行う初めての議会となります。

 岩間議長を中心とした新議会体制と共に、鉾田市のため頑張っていきたいと思っています。

 さて、「大竹海岸鉾田海水浴場」も、市内外から大勢の人にご来場いただき、事故もなくシーズンを終えることが出来ました。

 また、第2回目となる中学生海外派遣事業により、オーストラリアで8日間過ごした生徒達も無事帰国し、今月15日には、帰国報告会を行う予定です。

 異文化に触れ、国際感覚を肌で感じ取った参加中学生が、どのような報告をしてくれるのか今から楽しみにしています。

 8月22日に開催された、「鉾田市子ども議会」では、18名の中学生議員から鉾田市への質問・提言等がなされ、多くの傍聴者を迎え大変有意義な事業になったと思います。

 今後も続けたい事業の一つであると考えます。

 さて、いよいよ「いきいき茨城ゆめ国体」開催もカウントダウンとなりました。

 鉾田市が会場となるスポーツクライミング競技には、東京オリンピック日本代表選手内定を獲得した、龍ヶ崎市出身の「野口啓代」選手が出場しますので、多くのファンが集まることと思います。

 全国津々浦々からおいでになる来場者を市民全員で、「おもてなしの心」を持ちお迎えし、素晴らしい大会となるようにしたいと考えておりますので、ご協力をお願いいたます。

 生徒・児童の皆さんは、夏休みも終わり、生活のリズムが大きく変わります、交通事故等には十分注意をし、元気に通学してください。

 これからも、暑い日があると思われますが、市民の皆様には、体調管理にくれぐれもお気を付けください。

 私も、気候の変動に負けることなく頑張ってまいります。

 

                                   令和元年9月1日

                                 『市長署名』の画像

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは政策秘書課です。

市役所本庁舎 2階 〒311-1592 鉾田市鉾田1444番地1

電話番号:0291-36-7151 ファックス番号:0291-32-4443

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鉾田市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る