1. ホーム>
  2. 健康・福祉・医療>
  3. 介護保険>
  4. 介護保険係>
  5. 介護給付費通知書について

健康・福祉・医療

介護給付費通知書について

 

介護保険のサービスを利用されている方には、毎年年度初めに、
介護給付費通知書が送付されます。

介護給付費通知書は、あなたが利用した介護サービスの利用状況をお知らせするものです。
※費用の請求やお知らせの通知ではありません。

通知書をお受け取りになりましたら、介護給付費通知書と、
介護事業者からの「サービス利用票」「領収書」をご確認ください。

 

 見るべきポイント

お手持ちのサービス利用票や領収書と、介護給付費通知書の記載内容を比べてみましょう。
あなたが利用したサービス内容と一致していますか?

 

 介護給付費通知書を確認する際の注意

・この通知は、介護サービス事業者からの請求に基づき、すでに支払いがなされた
給付費について記載されています。
  事業所からの請求が遅れているなどの理由で、実際に受けたサービスが記載されて
いない場合があります。

・支給限度額を超えたサービス利用費、食費や居住費、日用品費、レクリエーション費、
保険適用外サービス費などは記載されておりません。
  ただし、食費や居住費については、負担限度額認定が適用されている方に限り
「特定入所者介護」として記載されています。

 

記載内容に間違いがあったとき

介護給付費通知書の記載内容に間違いや不明な点があった場合には、
下記までお問い合わせください。

鉾田市役所 介護保険課 電話0291-36-7761(直通)
鉾田市鉾田1443 鉾田保健センター内

 

介護給付費通知書に関するQ&A

【質問1】介護給付費通知書とはなんですか?

【回答1】この通知は、どんなサービスをどれくらい利用されたかをお知らせするとともに、
     事実との相違がないかを確認いただくものです。

 

【質問2】通知はどのデータを元に作成しているのですか?

【回答2】この通知は、サービス利用をした事業所からの保険請求を元に作成しています。
             よって、事業所からの保険請求が遅れている利用分については記載されていません

 

【質問3】通知に記載されている「利用者負担額」が、手元にある領収書の額と一致しないのはなぜですか?

【回答3】この通知に記載されている「利用者負担額」には、介護保険の給付対象外の利用分は
     含まれておりません。例えば、日用品費やレクリエーション費などです。

 

【質問4】「居宅介護支援」という、支払った覚えのないサービス費が記載されていますが?

【回答4】「居宅介護支援費」とは、サービス計画を作成するなど、ケアマネージャー業務に対する介護報酬です。
     この報酬は、介護保険から全額支払われるため、自己負担額がありません。
             自己負担は0円ですが、介護保険から支払われていることをお伝えしています。

 

【質問5】「特定入所者介護サービス費」というのは何ですか?

【回答5】これは、介護保険施設に入所した時の「食費」「居住費」、ショートステイを利用したときの
   「食費」「滞在費」の負担限度額を超えた分を介護保険が負担するものです。
   (実際の費用額から、利用者負担額を引いた金額が、介護保険より給付されています)
            通知には負担限度額(自己負担分)が記載されています。

       

 

 

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは介護保険課です。

〒311-1517 鉾田市鉾田1443番地

電話番号:0291-36-7761 ファックス番号:0291-33-3717

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鉾田市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る