市長の部屋

令和3年2月

 

ごあいさつ

 節分の時期となりました。豆をまいて、邪気を払い一年間の無病息災を願うこの行事は、冬と春を分けるこの時期だけのものですが、今年は例年より1日早く2月2日が節分となりました。

 暦がずれることにより生じる事例で、なんと124年ぶりの事だそうです。

 新型コロナウイルスに思い切り豆をぶつけて追い払い、一日も早い終息を願うばかりです。

 「マスクの着用」「手洗い」「不要不急の外出自粛」など感染予防を徹底し、健康管理には充分気を付けて下さい。

 さて、新しい年も1カ月が過ぎ、市政運営においても、年度の繋ぎの時期となってまいりました。

 慌ただしさに取り込まれることなく、一つ一つ着実に市政を前に進めてまいりたいと思っています。

 市民の皆様には、なお一層のお力添えをお願い申し上げます。

 日々の寒暖が激しく、余寒いっそう身にしみる頃です、くれぐれもご自愛下さい。

 

                        令和3年2月1日

                           『市長の名前』の画像

スマートフォン用ページで見る