1. ホーム>
  2. くらし・手続き・環境>
  3. 税金>
  4. 固定資産税>
  5. 償却資産申告のお知らせ

くらし・手続き・環境

償却資産申告のお知らせ

償却資産申告のお知らせ

鉾田市内で事業を行っている方で,事業用資産(償却資産)をお持ちの方,もしくは市内に事業用として貸付資産を所有している方は,資産の多少にかかわらず,毎年1月1日現在の所有状況(取得年月,取得価額,耐用年数等)について1月31日までにご申告いただくことになっています。なお,年中に資産の増減がない場合でも,事業用資産(償却資産)を所有している方は申告が必要となります。

様式一覧

全て提出用ですので,使用する際は控えを作成のうえ保管して下さい。

申告の手引き

申告方法や計算方法がわからない方はご確認ください。

グリーン投資減税の取扱い

所得税及び法人税において,グリーン投資減税により特別償却(即時償却)の適用を受けた場合であっても,固定資産税(償却資産)においては申告の対象資産となります。

マイナンバーの記載と本人確認について

平成28年度の申告書からマイナンバー制度(社会保障・税番号制度)の導入に伴いマイナンバー(個人番号又は法人番号12桁又は13桁)を記載して頂くようになりました。しかしながら、鉾田市では情報保護の観点から、法人の方、個人でeLTAXで申告する方、個人で書留郵便により送付頂ける方、又は窓口に持参できる方のみ記載をお願いします。

個人番号を記載した申告書をご提出いただく場合、マイナンバー法に定める本人確認を実施いたします。下記により必要な添付資料等をご確認ください。

(1)本人が申告書を提出する場合(法人以外)【個人で書留郵便により送付いただける方、また窓口に持参できる方】

  鉾田市内に住民票がない場合鉾田市内に住民票がある場合
A

番号確認資料

いずれか1点

個人番号カード(裏面)の写し

通知カードの写し

個人番号が記載された住民票の写し 等

資料の添付は不要

申告書に番号を記載してください。

B

身元確認資料

いずれか1点

個人番号カード(表面)の写し

運転免許証等の写し

顔写真のある証明書の写し 等

資料の添付は不要

※A、Bそれぞれ1点づつ計2点添付お願いします。

(2)代理人がが申告書を提出する場合(法人以外)【個人で書留郵便により送付いただける方、また窓口に持参できる方】

  鉾田市内に住民票がない場合鉾田市内に住民票がある場合
A

番号確認資料

(本人分)

いずれか1点

本人の個人番号カード(裏面)の写し

本人の通知カードの写し

本人の個人番号が記載された住民表の写し 等

資料の添付は不要

申告書に番号を記載してください。

B

身元確認資料

(代理人分)

いずれか1点

代理人の個人番号カード(表面)の写し

代理人の運転免許証等の写し

代理人の顔写真のある証明書の写し 等

住民票の有無にかかわらず

資料を添付してください。

C

代理権確認資料

いずれか一点

委任状

税務代理権限証書 等

住民票の有無にかかわらず

資料を添付してください。

※A、B、Cそれぞれ1点づつ計3点添付お願いします。

(3)法人が申告書提出する場合

法人番号を記載した申告書を提出いただく場合、本人確認資料の添付は不要です。

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは税務課です。

市役所本庁舎 1階 〒311-1592 鉾田市鉾田1444番地1

電話番号:0291-36-7446(市民税) 0291-36-7454(固定資産税) ファックス番号:0291-32-2128

メールでのお問い合わせはこちら

アンケート

鉾田市ホームページをより良いサイトにするために、皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。
なお、この欄からのご意見・ご感想には返信できませんのでご了承ください。

Q.このページはお役に立ちましたか?
スマートフォン用ページで見る