市長の部屋

令和3年5月

5月28日(金)自転車用反射材を寄贈いただきました

 鉾田警察署及び鉾田地区交通安全協会から、市内の全中学生に自転車用反射材(1.100個)をいただきました。

 この反射材は、中学生の自転車による交通事故を防止するために、自転車のスポークに取り付けて使用するものです。

 これにより、自転車の存在を、車のドライバーに知らせることにより、交通事故を防ごうとするものです。特に、薄暮時には効果が期待されます。

 市内中学生が自転車による事故から守られることを願います。

『自転車用反射材寄贈』の画像

 

5月27日(木)出会いコーディネーターの委嘱状交付式を行いました

 「若者の結婚を応援したい」との思いから鉾田市出会いコーディネーターを募集いたしましたところ、趣旨に賛同し、応募いただいた方の中から12名の方に委嘱状を交付させていただきました。

 コーディネーターの皆さんには、恒常的に開設する「鉾田市出会いコーディネートセンター」において、独身の方々に「出会い」を提供し、一組でも多く幸せな結婚をしていただきたいと思います。

 鉾田市の明るい未来に繋がるよう、皆さん頑張っていただきたいと思います。

『出会いコーディネーター委嘱状交付』の画像

 

 

5月14日(金)今年も「がんばる鉾田の学生応援事業」を継続します

 新型コロナウイルスの感染拡大の伴い、帰省等の自粛や、アルバイト等による生活費の確保が困難となっている鉾田市出身で市外在住の学生を応援するため鉾田の特産品等を詰め合わせた「鉾田の誇りBOX」を無料でお届けするこの事業は、昨年から始めましたが、今年も引き続き実施いたします。

 「鉾田の誇りBOX」は、どこに住んでいても、毎日の生活の中で、故郷の鉾田を感じ、頑張っていただきたいという、鉾田市民全員の気持ちをいっぱいに詰め込んだ中身となっています。

 何としてもこの大事な局面を乗り越えるため、皆さんの未来のため、鉾田市の未来のため共に頑張りましょう。

 私たちは、今後も皆さんに寄り添い、応援していきます。

『学生支援BOX』の画像

 

 

 

 

ごあいさつ

 風薫る季節となり、木々の芽吹きが鮮やかさを増し、温かな日が増えてまいりましたが、朝夕の肌寒さに襟を立てることがあります。
 市民の皆様には、お変わりなくお過ごしでしょうか。
 例年ですと大型連休を迎え、家族で行楽地へ出かけるなど、楽しみにしていた方もいる事と思います。
 昨年に引き続き、閉塞感の募る毎日に、ストレスと戦いながら、たまには出かけて気分を変えたいと、お思いの方が大勢いらっしゃると思います。
 市におきましても、コロナウイルスに対するワクチン接種対応を図ってまいる所存です。
 コロナ禍の中、ゴールデンウィークをいかに過ごして乗り切るかは、大変重要になっております。
 新型コロナウイルス感染症は必ず終息を迎える日が来ることを信じ感染予防に努めたいと思います。
 繰り返しになりますが、私たち一人ひとりの行動が、自分や大切な家族、友人を守ることに直結します。
 皆様のご理解とご協力を重ねてお願いいたします。
 季節が良くなってきたとはいえ、まだ不安定な日が繰り返えされると思いますお身体ご自愛下さいまして、この難局をみんなで乗り越えましょう。


                       令和3年5月1日

『市長の名前』の画像

スマートフォン用ページで見る